クレジットカードが使いにくい理由は?

クレジットカードで入金できない

初めてオンラインカジノで遊ぼうと思った場合に、最初の入金でクレジットカードを使用して入金拒否されたという方が多いようです。せっかくオンラインカジノに登録して、パソコンにソフトもダウンロードしたのに、何度やっても入金できずストレスがたまる。そんな状態では、もしその後でオンラインカジノで遊べるようになったとしても、気持ちよくプレイできませんよね。なぜ、クレジットカードの入金がうまくいかないことがあるのでしょうか。今回の記事ではそこを解説していきます。

日本のカード決済会社に問題あり

オンラインカジノは、日本国内ではもともとクレジットカードでの入金ができない場合がほとんどでした。最近はスマートフォン対応に伴って、クレジットカードにも対応しているオンラインカジノも増えてきましたが、まだまだ少数派です。
しかし、カジノには入金の項目にクレジットカードというものが存在し、入力フォームもあるのに、何故断られてしまうのでしょうか。問題はカード発行会社の考え方です。オンラインカジノが流行しだした時に、アメリカでは法改正が行われ、カード発行会社が相次いでカジノへの入金を制限したということがありました。2000年代に日本でも同様の動きが起こり、オンラインカジノへの入金が制限されたのです。特に、日本ではギャンブルは賭博法で禁じられています。サーバーが海外にあるとはいえ、非常にグレーな遊びであるため、2013年の段階でカード会社の規定はかなり強いものになったようです。カジノ側の努力によって、使えるカードが増えてきたと言っても、この規制のためにカードによって使えるものと使えないものがあったり、タイミングによって使えるものと使えないものがあったりと、流動的な部分はあるようです。

クレジットカード経由

決済会社を経由して入金する

クレジットカードで直接オンラインカジノに入金することは難しいため、決済会社を経営して入金するという方法があります。
オンライン決済会社には、アイウォレットやエコペイズ、エントロペイなどというものがあります。オンラインカジノによって提携しているサービスは異なりますので、確認しておきましょう。決済会社への入金であれば、クレジットカード会社からブロックされることはありません。そして、提携している決済会社であればカジノへの入金がブロックされることはありません。この方法を使えば100%スムーズに入金することができるのです。手数料がかかってしまうのが残念ですが、これが最も確実な方法です。

まとめ

オンラインカジノでクレジットカードが使われなくなった理由がおわかりいただけたでしょうか。使えるところが増えてきたとはいえ、まだまだ不安定な状態なので、オンラインカジノでプレイする際には、まず遊びたいカジノと提携しているオンライン決済サービスに登録すると良いでしょう。