オンラインカジノ詳報

出金条件が極甘な「カジ旅」で神速な出金スピードを体感しよう!

熱い人気を集めるオンラインカジノは、ボーナスや勝利金を出金できることも魅力の1つです。
ただし、オンラインカジノでボーナスを受け取っても、カジノ側が定めた出金条件を満たさなければ出金することはできません。
今回は、充実したボーナスと、神速な出金スピードを体感できる「カジ旅」の極甘な出金条件についてご紹介します。
 
 

カジ旅のボーナスは出金条件が緩い

カジ旅のボーナスは出金条件が緩い

多くのオンラインカジノではボーナスの出金条件として、受け取った金額の30倍から40倍を賭けなければならず、厳しいところだと50倍以上に設定されているカジノもあります。
もし300ドルのボーナスを受け取って出金条件が40倍だと、12000ドル以上を賭けなければ出金できないのでハードルはかなり高いです。

カジ旅は「ボーナスの出金条件が金額の20倍」と、他よりも緩い設定が特徴です。
入金ボーナスはもちろん、フリースピンで獲得したボーナスマネーも全て出金条件は20倍なので、初心者から上級者まで、多くのプレイヤーが遊びやすいカジノと言えます。
 
ゲームごとのボーナスの消化率はスロットが100%、ライブカジノは全て10%、その他のテーブルゲームは5%から30%となっています。
ボーナスの消化率は低いですが、ライブカジノでは本場のカジノのような雰囲気で勝負を楽しむことができます。
 
 

ボーナスを放棄すればリアルマネーはいつでも出金可能

カジ旅のボーナスはリアルマネーと分離されています。
先にリアルマネーから消化され、それが無くなるとボーナスマネーが使用されるのです。
急いで出金したい時は、ボーナスマネーを放棄すればリアルマネーをいつでも出金できます。
リアルマネーで勝負している間は、出金条件を気にしなくていいのもカジ旅で遊ぶメリットです。
 
リアルマネーとボーナスが合体するタイプの場合、ボーナスを受け取った時点で出金条件が発生することになり、条件を満たすまで出金できないのがデメリットです。
もちろん出金条件を満たせば、リアルマネーもボーナスも出金できるという利点はあります。
しかし、リアルマネーで高額配当をゲットした時にすぐ出金したい場合は、カジ旅のような分離型ボーナスを採用しているカジノをお勧めします。
 
出金の際は、リアルマネーの出金条件である「必ず入金額と同額以上に賭けなければならない」点について注意しましょう。
カジ旅に限らず合法的なオンラインカジノであれば、マネーロンダリング対策として入金額以下しか賭けていない場合は、出金できない仕組みになっています。
 
 

どの出金方法でも初回は本人確認が必須

どの出金方法でも初回は本人確認が必須

カジ旅はボーナスの出金条件がとても甘いことから、入金ボーナスを受け取った場合も十分に出金できるチャンスはあります。
ただし、リアルマネーにしてもボーナスマネーにしても、初めて出金する時は必ず本人確認を求められることになります。
 
カジ旅ではエコペイズもしくはヴィーナスポイントの電子決済サービスと、ビットコインなどの仮想通貨で出金することができます。
特に後者の仮想通貨で出金する場合、オンラインカジノによっては本人確認不要で出金できるところもありますが、カジ旅は電子決済でも仮想通貨でも本人確認は必須となります。
カジ旅で出金条件を満たして出金申請をしたら、サポートから必要書類の提出を求められます。
本人確認手続きはとても簡単で、身分証明書と住所証明書の画像を提出するだけでOKです。
クレジットカードで入金して電子決済サービスで出金する場合のみ、電子決済アカウントのスクリーンショットも必要となります。
 
カジ旅でボーナスを順調に消化することができ、確実に出金条件を満たせる状況になったら、スムーズに出金するためにも必要書類はあらかじめ用意しておきましょう。
もちろん電子決済や仮想通貨といった出金手段をまだ用意していない場合は、なるべく早く申し込んでアカウントを作っておきましょう。
 
 

ボーナスの出金条件を満たすための戦略

ボーナスの出金条件を満たすための戦略

カジ旅のボーナス出金条件は確かに緩いですが、それでも最低でも20倍の賭けが必要となるため、戦略を立てながら出金を目指しましょう。
ライブカジノやテーブルゲームはボーナスの消化率が低く、しかもボーナスでの賭け金は上限が5ドルまでに設定されているので、カジ旅の出金条件を満たすにはスロット勝負が大前提です。
 
もしボーナスの出金条件が40倍や50倍と厳しい場合は、爆発力のある機種で高配当を目指す勝負も必要になります。
カジ旅は20倍の出金条件を満たせばOKなので、無理にハイリスクの勝負をする必要はありません。
そこそこの高配当を狙うことができ、併せてリスクのあまり高くない機種をメインに勝負するのがお勧めです。
 
ただスロットは還元率がテーブルゲームに比べて低いので、ずっと同じ賭け金で勝負するのは得策ではありません。
無茶な勝負は避けるべきですが、ある程度資金が増えたら賭け金を少し上げたり、状況に応じて多少のリスクを冒すことも、カジ旅のボーナス出金条件を満たす大事な戦略になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。