オンラインカジノの勝算

マーチンゲール法とモンテカルロ法はオンラインカジノで使える?

マーチンゲール法とモンテカルロ法は、共にクラシカルな攻略法として古くから親しまれています。
実際のカジノでも、プロのギャンブラーがモンテカルロ法を時折利用したり、初心者が損失を一気に取り返そうとマーチンゲール法を利用する場合があります。
このように実際のカジノで盛んに利用されているマーチンゲール法とモンテカルロ法ですが、オンラインカジノでは使えるのでしょうか。

今回は、マーチンゲール法とモンテカルロ法のオンラインカジノとの親和性について紹介します。
また、オンラインカジノでどの程度使える攻略法なのか、デメリットは何かといった疑問にフォーカスします。

オンラインカジノとの親和性

オンラインカジノとの親和性
マーチンゲール法とモンテカルロ法は、オンラインカジノと親和性が高いといえます。
オンラインカジノは実際のカジノと異なり、日本語対応が充実している点やゲーム待ちがない点が親和性を上げている理由です。

マーチンゲール法とモンテカルロ法をいくら知っていても、ディーラーが外国人で外国語を話してくると利用しにくくなる場合もあります。
実際のカジノはすべて国外にしかなく、日本語で案内してくれるディーラーはほぼ皆無です。
そういった環境で、マーチンゲール法とモンテカルロ法を利用するのは意外とうまくいきません。
普段から英語をしゃべっていたり、場馴れしているプレイヤーであれば意に介しません。
しかし、めったに海外旅行、とりわけカジノに行き慣れていないプレイヤーは、シンプルなこれらの攻略法ですら実践できない場合もあります。

オンラインカジノは日本語対応、ディーラーの案内も分かりやすく、攻略法に集中できます。
さらにゲームごとにヘルプ機能もあり、日本語で表記されているので、理解するのも簡単です。
ゲーム待ちがない点も、マーチンゲール法とモンテカルロ法とオンラインカジノの親和性が高い要素です。
マーチンゲール法とモンテカルロ法は基本的に一定時間内にいかに多くのゲーム数をこなすかという点がポイントと言えます。
その理由として一回当たりの利益がそこまで多くないため、ゲーム数をこなして利益を積み重ねるという行為が必要だからです。

実際のカジノでは、ルーレットやバカラなどは人気が高いケースがみられ、プレイをするのも順番待ちというケースがあります。
しかも、いざ席に座っても長居しづらい雰囲気という印象があり、ゲーム数が多くできません。
オンラインカジノであれば、心行くまでプレイでき、順番待ちもないのでマーチンゲール法とモンテカルロ法を十分に利用することが可能です。

こういった点で、オンラインカジノとの親和性は高いといえるでしょう。

オンラインカジノでどの程度使えるのか

オンラインカジノでどの程度使えるのか
マーチンゲール法とモンテカルロ法は、ゲームが対応していれば実際のカジノよりも使えます。
その理由として、公正なゲームが行われている、メモやアプリなどが使える、そして自分のテンポでプレイできる点です。

オンラインカジノは、第三者機関などの視点でイカサマができない環境にあります。
そのため、マーチンゲール法とモンテカルロ法といった攻略法を使っても、故意にイカサマが行われるというケースはほとんどないと考えられます。
実際のカジノであれば、悪質な場所だと、こういったプレイが行われる場合もみられ、マーチンゲール法とモンテカルロ法を使っていると分かった途端に、カモにされる可能性も否定できません。

オンラインカジノでは、メモやアプリなども自由に使えるため、マーチンゲール法とモンテカルロ法は非常に通用しやすい攻略法です。
実際のカジノでは、それぞれの方法において頭の中で計算や暗記などが必要です。
しかし、オンラインカジノでは、アプリでの自動計算やメモによって確実なベットができます。

オンラインカジノは、自分のペースでできるのも使いやすいポイントです。
実際のカジノではディーラーのテンポで進むため、こちらがスピードに乗り遅れて失敗するケースもあります。
しかし、オンラインカジノであれば自分のペースでベットできるので、マーチンゲール法とモンテカルロ法が使いやすいといえるでしょう。

このような特徴を持っているので、マーチンゲール法とモンテカルロ法はオンラインカジノでも、実際のカジノ以上に使いやすい攻略法です。

オンラインカジノにおけるデメリットとは

オンラインカジノにおけるデメリットとは
マーチンゲール法とモンテカルロ法をオンラインカジノで利用するデメリットは3つあります。
それは、花形ゲームに対応していない、賭け条が消費しにくい、利益が少ないといった点です。

実際のカジノでは、花形ゲームといえばバカラとルーレットですが、オンラインカジノではスロットです。
毎月のように新機種が出て、有名映画やキャラクターを使った機種もリリースされています。
そんなオンラインカジノの花形ゲームには利用できません。

オンラインカジノにはボーナスがあります。
このボーナスを受け取ると、一定金額以上を遊ばないと出金できない「賭け条件」という条件が付きます。
しかし、マーチンゲール法とモンテカルロ法に対応したゲーム、例えばブラックジャックやルーレットといったゲームは、賭け条件の消費がしにくく、出金が困難になるというのがデメリットです。

マーチンゲール法とモンテカルロ法は、一回勝っただけでは利益が出にくい特徴があります。
特にマーチンゲール法は、どんなに長時間のゲームになっても最終的な利益は最初にベットした金額と同じです。
このように利益が少ないので、オンラインカジノではたくさんプレイしなければいけません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。